The 2ch Browser
gikoNavi


ノートンアンチウイルスが警告する場合の対処方法
ギコナビを使用しているときにノートンアンチウィルスがウィルス警告を発する場合があります。【画面1】

これは、ノートンアンチウィルスが特定の文字列に反応するために起きる現象です。
現時点(2003/08)では、ギコナビで2ちゃんねるを見る場合にウィルスに汚染(感染)する危険はありません。
ここでは、その警告が出る現象の対処方法を示します。

この操作は、ギコナビのログフォルダをノートンアンチウィルスの検査から除外するやり方です。
操作を行ったことによるリスク(危険)は以下のとおりです。
  • 現時点では見つかっていないIEやギコナビなどのセキュリティホールによりウィルスに感染する危険がある。
  • 間違った操作を行うことにより、他のフォルダのウィルス検査に影響が出る危険がある。
以上のことを理解し、自己責任で行ってください。

【画面1】ノートンアンチウイルスの警告画面


(1)メイン画面を開く

まず、スタートメニューなどから、ノートンアンチウイルスを選択し、【画面2】を出します。
次に、上のほうにある「オプション」をクリックします。

【画面2】メイン画面


(2)除外リスト追加する

オプション画面が開いたら、左のほうから「除外」をクリックします(【画面3】矢印  次に、右のほうにある「新規」をクリックします(【画面3】矢印◆

【画面3】オプション画面


(3)除外フォルダを指定する

【画面4】が表示されたら、フォルダボタンをクリックします。

【画面4】除外フォルダ指定画面


(4)除外フォルダを指定する

画面5が表示されたら、ギコナビのログフォルダを選択します。
通常は、C:\Program Files\gikoNavi\Log になります。
選択したら「OK」ボタンをクリックします。 【画面4】【画面3】も「OK」をクリックします。

【画面5】フォルダ参照画面


(4)対策完了

これでギコナビのログフォルダをノートンアンチウイルスのチェックから外すことが出来ました。