The 2ch Browser
gikoNavi


Socket Error # XXXXX が出る場合の対処方法(PCGATE編)
ギコナビで通信するときに「Socket Error #XXXXX」のエラーが出て通信出来ない場合があります。

このエラーの原因はいくつかあるのですが、ここではPCGATEをインストールしている環境での対処方法を示します。

PCGATEとはNECが販売しているファイアウォールです。
PCGATEをインストールしていると、規定のソフトウェア以外は通信が遮断されるため、そのソフトウェアが正常に動作しなくなります。

NECのパソコンで最近のもの(WindowsXP搭載のもの)には標準でインストールされているので、NECのパソコンを使っている人でギコナビでSocketエラーが出る人は、この操作を行う必要があります。


(1)設定画面を出す

スタートメニューなどから、PCGATEを選択し、設定画面を表示します。
次に、PCGATE設定画面のプログラム一覧からギコナビの行を探し、右にあるオプションボタン(Option)をクリックします。

【画面1】設定画面


(2)オプションの設定

オプション画面が表示されたら、アクセス権を全て「常に接続を許可」にします。
全てチェックしたら、「OK」ボタンをクリックします。

【画面2】オプション画面


(3)設定終了

これでPCGATEの設定が完了しました。
ギコナビを起動し、正常に通信が出来るかチェックしてください。